香箱、続々。

先日、若干4歳で完璧な「香箱座り」を披露してくれたくり坊君の紹介をしたら・・・ 「うちの猫もできてます!」という香箱報告が続きました。シッター中に披露してくれた猫も。 パーフェクトな(はるたの判定)香箱を作れるのは、中々おりませんが まずは自慢の香箱を披露してもらいます               レイちゃん(前脚がきっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピナツボ火山

「もぐってあったか、隠れてまったり。フェルト素材のベッド」 というなんともかわいらしい卵形のベッドをネットで見つけました。 フェルトキャットハウスはお値段10500円 ハンドメイドでこのデザインと完成度なら高くはない! しかし、「買う前に作れないか!?」の私なので シッター先のお客様でもあり、フェルト作りの師匠に相談したところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ただ今、更新中!

今年のGWもたくさんの猫さんのお世話に伺いました。 なかでも2001年からのお付き合いのキャリーさん、 今年も元気にお留守番してました! 2013年ですから会ってから12年もたってます! 私と出会った時のキャリーさんは10歳! ということは今年22歳なんですねぇ 去年のお世話の時に差し入れした缶詰がこちら 「ご長寿…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

技あり、クリ坊くん

猫の好きな人なら「香箱座り」と聞いただけで どんな座り方かピンときますね! 香箱座り(こうばこずわり)は、ネコの座法の一種です。 「箱座り」「香箱を組む」「香箱を作る」などとも呼ばれてます。 ただ蹲っているだけでなく、「前脚を胸毛の奥(内側)へ折り曲げている場合のみ」を 定義対象とする説もあるくらいで、正しい香箱を組める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の名前

昔は、猫の名前と言えばタマとかミケが多かったけど、 今の時代は多種多様 お打ち合わせに伺ったときにまずはじめにお聞きするのも 「猫さんの名前はなんですか?」 ユニークだったり、かわいらしかったり、ひねりがきいたり、 そのどれもがお家の方が、愛情をこめて付けた名前です 我が家の猫の名付け親は全て夫です おおむねその猫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄妹っていいね!

私には9才違いの弟がいる。 子供のころは9才の差が大きくて 高校生の時の私は、6才の弟がまとわりつくのが嫌で 時には無視したり、気が向けば一緒に遊んだり、 そんな気まぐれな姉でも、弟は慕ってくれてました 大学入学のため、上京のときに渡され封筒には 「汽車(田舎ですからね・・・電車じゃなくて「汽車」って書いてました…に乗ってか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たけしくん、ハイ!

たけしくんといえば、ビートたけしが思い浮かぶほど 私はビートたけしファンです! 世界の北野よりも「ビートたけし」の方が好きです あくまでも漫才師の。 そして私が一緒にお留守番をしたねこさんも たけしくんです 打ち合わせの時のたけちゃんは、とってもつれなくて・・・ マイベッドに入って出てこなかったり、打ち合わせ途中で …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

追い風ライダー

我が家のぷーちゃんが、おすすめの本を紹介します! 既に「自転車で遠くへ行きたい。」というエッセイを出版されていた 米津さんですが、今度は小説を書かれたということで 読ませていただきしまた キャットシッターは移動が多いので電車の中で 読み始めたのですが、もう危険すぎます! 何故かというと、読み始めたら夢中に…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

黒猫びより

2013年の年が明けたと思ったら・・・ 今日で1月もおしまい! あっという間に月日が経っています こうして一年も過ぎていくのでしょうか・・・ 人の一年が猫には4年といいますので 猫たちの年を取るスピードは人の4倍! とはいえ、日向ぼっこしてまったり過ごしている 彼らをみると、時間は止まっているかのように ゆったりと刻まれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お留守番、始めてです。

福ちゃん、新年を一人で迎えました。 初日、私の訪問を「ママがかえってきたぁ!!!」と 勘違いしてルンルンで玄関に出迎えるも 私と気が付いてあわてて走り去りました・・・ それにしても、私と気づくまで、しばらく玄関でゴロンゴロンしてたのですが (猫にも思い込みってあるのか・・・全く気付かづにいます・・・) 私もしばし福ちゃんのゴ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今年も元気なお留守番の日々

新年あけましておめでとうございます。 キャットシッターにとって年末年始は一年で一番忙しい時期です。 1月初めの3連休シッティングも無事に終わり、 ようやくキャットシッターの2013年の年が明けました! スタッフの内藤さんと中矢さんの三人で キャットシッターはるたの反省会も終え、 今年もお客様とねこさんのために より良いシッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタッフ中矢 ぼっこちゃんレポート

一雨ごとに寒くなってきましたね・・・ 地域猫たちの食欲も旺盛になり 皮下脂肪もたっぷりつき始めています 地域猫たちを見ていると季節とともに 生きているなぁと感じます。 今回のブログは 心強いスタッフ内藤さんに続き中矢さんのキャットレポートを お届けします 中矢さんも元はキャットシッターはるたのお客様。 お留守にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタッフ内藤 アビちゃんレポート

今年のキャットシッターはるた、 夏の陣はスタッフの中矢、内藤、そして私の三人体制でした! 二人のスタッフは、元は私のお客様です ですから猫を残してお出かけするお客様の気持ちは とてもとても分かっています お客様と猫に寄り添いながら スタッフと一緒に冬の陣もがんばっていきますので これからもキャットシッターはるたをよろしくお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんかんコンビのお留守番

またまたドンちゃん・カンちゃんの長いお留守番が始まりました! といってももう中盤戦にはいりました。 パパママは、アップされたブログで二人の様子を異国の地で 見ていることでしょう! 初日はいつもご機嫌悪しのドンちゃんですが 今回もすねてましたが割とご機嫌は良かったです! ビビリのカンちゃんの良き兄貴として仲良くお留守番していま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋更かし・・・

暑かった夏がようやく終わりました。 長いことブログの更新が出来ずにいたら またまた「身体、大丈夫?」とか「生きてんの?」とか 励ましの連絡をいただきました! 夏の陣のキャットシッターはるたは 私とスタッフの中矢さんと内藤さんのフル稼働でした スタッフに恵まれて沢山の猫さんのお世話も無事に 終えることができました 元気にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャットシッター夏の陣と原発パブリックコメント

お盆の季節はキャットシッターが一年で二番目に (一番忙しいのは冬の陣、年末年始です) 大忙しの時期です。 キャットシッターを始めた頃(1998年)の夏は 今みたいな尋常ではない暑さではなかった気がします・・・ 子供の頃も「熱射病」という言葉はありましたが「熱中症」なんて 聞いたこともなかったです。 この暑さで電車の乗り継ぎ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひじき君とくるみちゃん

なんだか美味しそうな名前の二人のお留守番です。 キャットシッターはたくさんのお宅に伺ってたくさんの猫に会います。 そして様々な猫さんの名前を呼ばせてもらいます。 食べ物の名前で呼ぶときって幸せ感じますね! 何かの本で食べ物の名前を付けるのはいいって書いてあったような・・・ ひじき君とくるみちゃんはなんか身体にも良さそうですねぇ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェルカム!

アメショはほんとに陽気です! アメリカンショートヘアー、この品種はいかにも開拓者たちによって 作られた国のネコらしく、開拓精神をはっきり表したようなネコです! そんなアメショのケンシロウ君とは一年ぶりの再会です 私の訪問に自慢の長い尻尾をピンと立ててお出迎え! 「ま、入って入って!」と誘われます・・・ 一緒に廊下を歩き、リビ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

賑やかなテラス パート1

梅雨の晴れ間で、お天気が続いています カラリとした爽やかな気候で、洗濯物もどんどん乾いていきますね テラスも植物たちも賑やかです バラは美しく咲かせるには虫との格闘、薬散布必至なのでしょうが わがやのテラスは猫の憩いの場なので、バラは虫に食われようと 何もせず・・・たくましく生き残ったバラだけが咲き誇っています! 意外と丈夫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウルトラな町

ホームに立つと、電車が入ってくるときや、出るときに 短い音楽が流れますよね。 私はシッティングであちこちの小田急線の駅に降り立ちます。 海老名駅のホームでは「いきものががり」の曲が流れ 向ヶ丘遊園では「ドラえもん」の君にチューが流れなごみます そして各駅しか止まらない祖師谷大蔵では・・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more