行ってきました! 安暖邸。

先週の土曜日は、武蔵小山で飲み会があり
ならば、その前に一度行ってみようと思っていた
Cats安暖邸に行ってきました!

Cats安暖邸
http://catsandantei.blog25.fc2.com/

画像


画像


  大井町線西小山から徒歩5分ほど。ガラスの向こうに猫の姿が!


Cats安暖邸は「猫カフェ風」常設譲渡会場として
2010年10月11日OPEN。
安暖邸の猫たちは、行政により殺処分される運命にあった子たちだそうです。
しかし、縁があって動物愛護団体リトルキャッツによって保護された猫たちは
安暖邸という素敵な空間で里親探しの機会を得ました。


画像


画像


ガラスの向こうからは陽が差し込み、
清潔な部屋でのんびりくつろぐる猫たち


画像


画像


おやつタイムで活気づく猫たち!
私も一粒お口に・・・

画像


キャットシッターの性・・・ついつい本気で遊ばせてしまいました(笑)

画像


お気に入りの籐のベッドでぐっすり・・・



安暖邸は一般的な猫カフェではないので、
珍しい種類の猫やゴージャスな猫はおりません。
眺めているだけでも美しい猫も楽しいですが・・・

安暖邸の純粋な雑種猫たちは、撫でてもらったり、遊んでもらったり、
お膝に乗ったり、時には寂しそうにしている方に寄り添ったり(多分)
猫といると、こころが「ほっこり」するでしょ!って実感させてくれます。

特にオスの猫たちは巨体で、実にゆったりとしていました。
おっきな猫と暮らしたい方は
一度彼らに会いに行ってみてください。


猫カフェも一時は大流行りでしたが、経営難か、事情があるのか
閉店するカフェも多いようです。行き場のなくなる猫が増えないことを
祈りたいです。
今後は譲渡型の猫カフェが増えてほしいですね。

これから猫と暮らしたいと思う方は
お金を出して買わなくても、あなたを待っている猫はたくさんいます!
どうしても純血種がいいのでしたら、その種を長い間育てブリーディングしている
質の高いブリーダーを通して手に入れてほしいです。
良いブリーダーさんは、ペットショップよりかなり高いとおもいますが。
でも、猫って犬と違ってほぼ大きさや特徴や性質は、雑種も純血種も違いがないんですけどね・・・

「ただのねこずき」になってほしいですだ・・・
画像


キャットシッターはるたを始めるきっかけになった猫
あざみ野のノラねこだった がんじろう♂
こんなユニークな面構えは世界に一匹しかいない


ペット(猫) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

catzila
2015年07月01日 09:46
行ってきたんですね!いいなぁ。
こちらには、犬もたくさん落ちています。
里親募集型ドッグカフェなんてのもできないかな。

この記事へのトラックバック